成田市卓球協会

協会の歩みと記録


沿革

昭和29年
 成田市が誕生。(成田町、公津村、八生村、中郷村、久住村、遠山村、豊住村が合併)
昭和30年
 成田市体育協会創立。卓球専門部として体育協会へ加盟。 及び「成田市卓球協会」設立。
昭和31年
 第1回東部五市体育大会開催 (銚子市会場 以後開催地は5市輪番となる)
昭和37年
 野平孝雄氏 岡山国体一般男子卓球で優勝
昭和42年
 文化祭種目別スポーツ大会が始まる。第1回成田市文化祭卓球大会開催。
昭和59年
 成田市体育館オープン 成田市体育協会が印旛郡市体育協会から独立。  第1回成田オープン卓球(個人)大会開催。
昭和62年
 第1回成田レディス卓球大会開催。
平成04年
 日中友好都市卓球交換会出場 (成田市−涵楊市チーム) 野平敏雄団長・関山末子・大場政行選手 参加
平成05年
 成田市が全国スポレク際ラージボール卓球大会の会場地となる。
平成07年
 第1回成田オープン卓球(団体)大会開催。
平成11年
 成田市卓球協会が平成11年度社会体育優良団体表彰を受賞する。
 平成14年 
 日中友好都市中学生卓球交換会(成田市−涵楊市チーム)選手派遣
平成16年
 第1回中学生オープン卓球(団体)大会開催。
平成17年
 成田市がインターハイ卓球競技(全国高校総体)会場地となる
平成19年
 日中友好都市小学生卓球交換会(成田市−涵楊市チーム)選手派遣
平成21年
 成田市スポーツ教室(卓球)開催 (成田市教委主催)
平成22年
 成田市卓球協会のホームページ開設。千葉国体(卓球競技が旭市で)開催、国体開催のため千葉県民体育大会中止。  
平成23年
 東日本大震災で旭市が津波被害のため東部五市体育大会が延期となる。
平成24年
 日中友好都市中学生卓球交換会出場 (成田市−涵楊市チーム) 佐藤団長・関山コーチ・金子・賀波沢選手(西中) 参加
平成29年
 日中友好都市中学生卓球交換会出場 (成田市−涵楊市チーム) 宮崎団長・関山コーチ・塩田・赤松選手(西中) 参加
 成田市卓球協会が29年度「生涯スポーツ優良団体」として文部科学大臣表彰を受賞する。


過去の顕彰

 文部科学大臣表彰  生涯スポーツ優良団体  成田市卓球協会(平成29年度)
 千葉県体育協会顕彰  社会体育優良団体表彰  成田市卓球協会(平成11年度)
 地方体育振興功労者表彰  野平俊雄(平成15年度)
 功労者表彰  野平俊雄(平成3年度)  斉藤仁一郎(平成4年度) 
 関山末子(平成25年度)
 公認スポーツ指導者等表彰  日本体育協会表彰  斉藤仁一郎(平成8年度)  関山末子(平成23年度)
 野平浩明(平成27年度)
 千葉県体育協会表彰   関山末子(平成16年度) 野平浩明(平成20年度)  
 川籏淑子(平成27年度)
 印旛郡市体育協会表彰
 ※昭和59年独立まで
 功労者表彰  藤崎節子(昭和55年度) 斉藤仁一郎(昭和58年度)
 50周年功労者表彰  野平俊雄(平成11年度)
 優秀スポーツ団体表彰  成田市体育協会卓球専門部(昭和56年度)
 東部五市体育研究協議会表彰  功労者表彰   野平俊雄(昭和60年度)  斉藤仁一郎(平成9年度) 
 大場政行(平成12年度)  関山末子(平成21年度)
 今井慶司(平成27年度)
 成田市体育協会表彰  功労者表彰  斉藤仁一郎(平成元年度)  並木幹雄(平成5年度)  
 藤崎節子 (平成 8年度)     関山末子(平成15年度) 
 今井慶司 (平成16年度)
 50周年記念表彰  斉藤仁一郎(平成17年度)  藤崎節子(平成17年度)
 60周年記念表彰  (故)野平俊雄(平成27年度)



   平成29年度生涯スポーツ優良団体 文部科学大臣表彰について  文科省HPへ 

                    平成29年10月6日 霞が関 合同庁舎にて 
                           成田市卓球協会 
              が生涯スポーツ優良団体として表彰状、記念品が文科大臣より授与されました。
























戻る   トップヘ